Home | Link | Sitemap
Home > 抱き枕の基礎知識 > 種類
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us

種類

抱き枕で快眠するために大切なことは、中身が何か?もう一つは抱き枕の「形」です。良い眠りのためには、抱き枕の形も重要なポイントになります。できれば、実際に抱いてみて、しっくりくる抱き枕を選ぶといいです。

円柱形

円柱形の抱き枕定番なものといえば、円柱形(円筒形)の抱き枕ではないでしょうか。この形はシンプルですが、抱きやすくて、ボリューム感も十分にあります。それから足も絡めやすいですよ!抱き枕としてだけでなく、クッションとしても使い勝手のいい形です。背あてにしたり、腰掛けてみたり…。色々な使い方を試してみましょう。

また、円柱形の抱き枕はサイズも少し大きめという特徴があります。このため、中身の素材が大量に必要になります。けれど、そのぶんふんわりとボリューム満点の抱き枕に仕上がります。ただ、中身の素材の種類によっては、値段がちょっと高くなってしまう場合もあります。

流線形・人間形

ヒト形の抱き枕波をうっている流線形や人間の形をした抱き枕は、身体にぴったりフィットします。抱き枕と身体が一体化するような感じで、リラックスできるなぁ〜と感じる人が多いでしょう。足で挟み込むようにして、流線のくぼんでいる部分に頭をのせることもできます。流線形や人間の形をした抱き枕は、曲線の形もさまざまでデザイン性が高いので、それなりの値段のものが多いですね。

この形の抱き枕は、とくにコの字の姿勢で寝る人におすすめですよ!心地よいフィット感で、人気の抱き枕となっています!また、流線形や人間の形をしたものは、抱き枕の初心者にも使いやすい形といえるでしょう。

楕円形

楕円形の抱き枕楕円形の抱き枕は、普通の枕を横に長く引き伸ばしたような形です。楕円形の抱き枕の特徴は、中身の素材が少ない量で済むこと、単純な形で縫製が簡単なことなどが挙げられます。このことから、安い抱き枕や、プリント柄の抱き枕というと、楕円形のものが多いですよね。

横にして使えば、2人用の一般的な枕としても使うことができるんですよ。1人でゆったり使ってもよし!2人で仲良く使ってもよし!2つ並べて超ビッグな枕にしてもよし!好きなように使ってください♪大きめの抱き枕に、すっぽりと包まれるのもいいですよ。楕円形の抱き枕はシンプルで、誰からも好まれます。

三日月形・バナナ形

三日月形の抱き枕三日月やバナナのような半楕円形の抱き枕も、とても人気があります。抱き方としては、くぼんでいるほうに身体を入れて使います。両足で挟み込んでも、腕で抱きつくだけでも、好きな抱きつき方をしてみてください。頭をやさしく支えて、身体のラインに沿うようなかたちでフィットします。

さらに、この形の抱き枕は妊娠中の人にもおすすめです!くわしくは【使い方】のページで紹介しているので、そちらをご覧ください。また、三日月形やバナナ形の「抱き枕」も、楕円形の「抱き枕」と同じように、わりと安く買うことができます(中身の素材にもよりますけどね)。

動物・キャラクター

ペンギンの抱き枕リラックマなどのキャラクターや、さまざまな動物をかたどった抱き枕は、子供を中心に人気があります。大きなぬいぐるみバージョンとも言えるため、抱きぐるみとも呼ばれています。

動物・キャラクターの抱き枕の中でも寝心地の良さを考えて作られているものもありますが、たいていは可愛らしさ・楽しさ・安心感・形が優先されています。なので、快眠できるかどうかは、あまり期待しないほうがいいでしょう。けれど、この抱き枕を使うと、寝つきが悪い子供も、機嫌よくすんなりと寝てくれるかもしれませんよ。

ページの先頭へ戻る