Home | Link | Sitemap
Home > どんな抱き枕が人気? > ハンドメイド
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us

ハンドメイド

作り手のぬくもりが伝わるハンドメイドの抱き枕は、基本的に大量生産はできません。機械で作るのとは違い、一つずつ異なった雰囲気を持つのが、ハンドメイドの抱き枕の魅力と言えます。職人さんが作る、不用品を使って自分で作る…と色々な抱き枕があります。

ハンドメイドの抱き枕の良さ

その使い心地の良さが知れ渡り、ハンドメイドの抱き枕を使う人が多くなってきました。ハンドメイドの抱き枕の代表例として、イルカやクジラ、ペンギンなどの海の生き物をかたどった「水夢くんシリーズ」があります。形の可愛らしさからも作り手の愛情が伝わってきます。ハンドメイドの抱き枕からは、温もりを感じることができますよね♪それが、ハンドメイドの抱き枕の一番の良さではないでしょうか。このことは抱き枕に限ったことではないですけど…。

また、アニメのキャラクターなどがプリントされている抱き枕の場合、生地への転写印刷をすべてハンドメイドで行っていることも…。ハンドメイドするということは、作っているうちに愛着がわいてきます。愛着がわいた抱き枕を販売のために手放し、それを私たちが買うのです。作ってくれた人の製品に対する思いを大切にしながら、使わなければなりませんね。

セミオーダーメイドの抱き枕

布のパターン最近は、せっかく買うなら長く使えるものを…と、セミオーダーメイドの抱き枕を購入する人が増えています。自分の好みに合わせて作ってもらうことができるため、人気を集めているんですよ。

セミオーダーメイドの抱き枕は、形、中身の素材、サイズなどを自分で選ぶことができます。自分に合った枕(抱き枕を含む)を使っている人ほど、よく眠れているという統計もあることから、ますますセミオーダーメイドの抱き枕が注目されているわけです!

一般的にセミオーダーメイドというと、抱き枕の形や素材などを何通りかのパターンの中から選ぶようになっています。お店によっては、100通り以上ものパターンの中から選べるところもあるんですよ〜。セミオーダーメイドの抱き枕の値段は、お店によっても、また選んだ抱き枕の形、素材、サイズの組み合わせなどによっても違ってくるでしょう。

いびき対策のオーダーメイド枕

ここで、いびき対策のためのオーダーメイド枕を紹介しましょう。これは抱き枕ではなく、普通の枕です。

この枕には、枕が7つのポケットに区切られているという特徴があります。そして、それぞれのポケットの高さが変わらないため、とても使いやすくなっています。枕の側面には5.5cmほどのマチが付いているので、横向きで寝やすくなっているんですよ。この点を考えると、もしかしたら抱き枕と言ってもいいかもしれませんね。

中身の素材は、コンフォレル綿やシンセテンホールビーズ、ドングリビーズが使われています。さらに、サイズも普通の枕に比べて横に細長いのが特徴的です。なので、いくら寝返りをうっても枕が頭からはずれることはありません。

自分で作るハンドメイドの抱き枕

手作り色々探してはみたけれど、やっぱり自分に合った抱き枕が見つからない…と困っている人もいるでしょう。そんな人は、自分で抱き枕を作ってみませんか?

抱き枕の作り方はとっても簡単!ただミシンがないとちょっと大変かもしれません…。けれど、多少時間がかかっても手縫いでできないことはありませんよ。

作り方

  1. まずは、綿を詰め込むための袋を作ります。お好みの柄の布を用意し、好きな大きさ・長さに切りましょう。
  2. それを縫い合わせて、筒状の袋を作ります。
  3. そこに使わなくなった座布団や布団などの綿を詰め込みます。手芸店などに売っているパンヤなどをいくつか詰めてもいいでしょう。
  4. あとは、ミシンで縫い合わせるだけです。このとき、中の綿が出てこないように、しっかり縫い合わせてくださいね。
  5. 「抱き枕カバー」も、お好みの柄の布地で作りましょう。これで、オリジナル抱き枕の完成です。


ページの先頭へ戻る